心臓血管センター駅

心臓血管センター駅

心臓血管センター駅は、名前の通り病院のそばにある無人駅です。
線路を渡ってホームにアクセスするタイプの駅なので、電車の発着に合わせて音楽「エリーゼのために」が流れます。

赤坂駅心臓血管センター駅江木駅

心臓血管センター駅のデータ

住所

群馬県前橋市亀泉町6-2

開業日

1968年(昭和43年)12月10日

心臓血管センター駅内の情報

心臓血管センター駅は島式のホームの駅で、ホームには屋根とベンチ、公衆電話があります。
また、駅、そばの病院のどちらが管理しているのか分かりませんが、少し離れたところに待合室とトイレがあります。
駅のすぐそばに自転車を停めるスペースがあります。
駅周辺に車を停めるスペースはありませんが、リハビリパークに少しですが駐車スペースがあります。

心臓血管センター駅の周辺情報

心臓血管センター駅の名前の通り、隣に心臓血管センター(病院)があります。また、老人ホームもそばにあります。
駅の周囲は病院の患者さんのためのリハビリパークになっています。
県道まで出ると店がいくつかあります。

心臓血管センター駅の補足情報

この駅に何の知識もなく降りると、公園の中にあるような雰囲気ですので、ちょっとびっくりします。
利用者の多くが病院関係者のためか、県道からのアクセスは少し分かりにくいです。

心臓血管センター駅ギャラリー

心臓血管センター駅の外観
心臓血管センター駅の外観
心臓血管センター駅の待合室
心臓血管センター駅の待合室

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2015 上毛線の旅. All Rights Reserved.